未分類

資産の推移報告【2020年10月】|資産はジェットコースターさながらの急降下

理学療法士のこうすけです。

今月も10/1時点での資産を報告したいと思います。

今月の資産

10月1日時点での我が家の資産は800万円でした。

 

前月からの変化は−76万円でした。

先月の振り返り

先月過去最高の資産の増加額と喜んでいたところその増加額が吹き飛ぶほどの資産減少となりました。

 

9月は過去のデータから見ると、株式は下落する可能性が高いとされ「彼岸底」という格言も存在します。(実際はそのようなことはないというデータが存在する)

 

グラフを見ても9月初旬から大きく株価は下落しており、今年は彼岸前から下落したということになります。

この1ヶ月で見ても株価を左右するニュースが非常に多いですね。

  • 2020年11月3日の大統領選挙に向けた熾烈な戦い
  • トランプ大統領コロナ感染
  • 米ハイテク銘柄(Apple、Amazonなど)の利確売り
  • 菅新総理誕生

などなど。

 

投資家にとって自身の精神力を試される厳しい状況は続いています。

 

毎月言っておりますがこんな状況でもやることは一切変わりません。

 

 

「ドルコスト平均法で全世界株式を買い続ける」

 

 

これだけです。

 

過去のデータから見ても、この投資方法が最も合理的です。

 

愚直に続けていきましょう。

 

10月に入り、だいぶ朝晩は冷え込んできました。

 

皆様も体調に気をつけてお過ごしください。

 

ご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です